ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

インターネットとテレビについて

スポンサーリンク

f:id:CitronGreen:20160112095436j:plain

家の途中経過見学のときに現場監督さんから、

「準備をお願いします」

って言われた項目がいくつかありまして。

それは下記になります。

準備をお願いされているもの

・電話線の手配

・インターネットの手配

・テレビの手配

 

 

これらはセキスイハイムが実施するものではないため自分たちで準備しておかないといけないですよと、そういうことです。

 

そこで頼りになるのがセキスイハイムとNTTによるネット環境コンサルサービスです。(たしかそんな名前)

これは言ってしまえば新居が完成して引っ越し日程が決まったあと、

その日程にあわせてインターネット工事を実施してくれるというもの。

 

セキスイハイムからNTTに連絡がいき、

NTTから直接電話がかかってきたり案内をもらえたり、

プランの相談なんかができます。

 

太陽光発電の売電申込とかいろいろな用紙にサイン、捺印する際に

この用紙も営業さんから渡してもらえます。

このコンサルサービスは受けるのも受けないのも自由です。

だからNTTはいやだ!ぼくはauひかりにするんだ!という人も、

いあいあ!ソフトバンク光ですまねえにするんだ!っていう人も安心です。

 

ちなみに我が家はNTTにお願いすることにしました

セキスイハイムと組んでいるサービスなのでセキスイハイムの家に対しては

他の事業者よりも知っているのではないかと思ったからです。

あとから事業者を変更してもいいですし、初回工事は少しでも安心できるところにと思ったのがその理由です。

 

先日NTTさんから電話がありまして、

プランの案内をしてもらいました。

選択したのは「ギガライン」というプラン。

理論値で1GBくらいの速度がでますよーというプランで、

Wi-Fiルーターは自分で用意しますよーという中身になってます。

勿論理論値なので1GBそのまま速度がでるということはないでしょうが、

大事なのはWi-Fiルーターの有無」です。

 

Wi-Fiルーターも勿論NTTにお願いして借りることもできますが

その分毎月の利用料金がアップします。

自分でBuffaloさんとかNECさんのルーターを用意できる、

もしくは既に持っているならギガラインのほうが若干安く使えます。

ということで我が家はギガライン。

 

そして電話とテレビについてですが、

電話はとりあえず固定電話を引く予定がないのでなし。

テレビはフレッツ・テレビをお願いすることにしました。

これは地デジのアンテナを屋根の上に設置しなくても

光回線経由でテレビが見られるサービス。

ソーラーパネルを設置するので屋根を少しでもすっきりさせたく

こちらを追加。

ちなみに月額料金で660円かかります。

この辺は好みかと思いますがWi-Fiレンタル料金をかけない分こちらはかけることに。

アンテナ載せたくなかったんです、すっきりさせたかったんです。

 

で、入会するサービスを決めたら工事日程の予約を入れます。

これもその場で完了できます。

あらかじめ決めておくとプラン選択から工事予約まで一気にできるのでスムーズ。

 

NTTさんから言われたのは引っ越し日と重なると工事する人と、

引っ越しで運び入れる人でお互いじゃまになっちゃうので

別日のほうがいいとのこと。

 

ぼくは引っ越し予定日の前日にNTTさんに工事してもらうことにしました。

ただここで問題発生。

 

NTTのフレッツ・テレビの工事ですが、

電波強度の測定やテレビとの接続、設定、それらの確認は別料金で19,800円かかります。

ただ、ぼくの場合テレビが翌日の引っ越しで運び込む予定だったため、

最後の接続と設定はできないとのこと。

そこで、引っ越しよりも前にテレビだけ自分たちで運び込んでおく必要があります。

毛布とかぷちぷちのあれでくるんでなんとか運び込もうと思います。

 

ここにきてまた慌ただしくなってきました。

まあ引っ越しまで約2ヶ月ですしね、そりゃそうですよね。

えいえいおー!