ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

まずはピアノが引っ越し

スポンサーリンク

先行してピアノが引っ越しします。

今の家に住み始めるときにお願いした業者さんに依頼して、

引っ越しとは別にピアノだけ切り出して運んでもらったというわけです。

 

これから家電や大量のダンボールを運び出してもらうわけですが、

それらのダンボールを置いておく場所として

現在ピアノがあった場所を活用できるということもあり

先行してピアノが引っ越しました。

 

最初からピアノを入れることは決まっていたため、

営業さんからは「床下補強なしでも置けます」とのことでしたが、

「念のため安心感増すと思うので補強も入れときますね」ということで

気を利かせて補強してくれた経緯があります。

おかげで安心して搬入できました。

営業さんどうもありがとうございます!

 

音楽教室を開くので玄関から直接この部屋に入れるようにしてあります。

間取りとしてはリビングやダイニングを通らずにピアノ室とレッスン室に入れる仕組み。

生徒さんが生活感のあるところ通るのもなあと思ったのと、

セパレートにしておけばレッスン中も集中して頂けるだろうという考えからです。

勿論防音対策も考えてあります。

 

ちなみにピアノ室とレッスン室は吊り戸で仕切られてますが、

ちょっとしたコンサートやお子様たちの体を使ったレッスンのときなどは

吊り戸が全て外れて一続きの部屋になるように設計してもらいました。

 

さて金曜日はインターネットとテレビの工事です。