ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

ホースを取り回すときにどうにも痛そう

f:id:CitronGreen:20160331094251j:plain

だいぶあったかくなってきたので毎朝の水やりを開始しました。
植えてから半年くらいは毎日水やりをやったほうがいいと聞いたので、
今後元気よく成長してもらうためにもしっかりやりたいなと。

で、ホースを買った話を以前書かせてもらいました。

citrongreen.hatenablog.com

かなり快適なのですが1点問題が発生
蛇口からホースを伸ばして水やりを行うわけですが、
生垣のほうまでグルリと建物を回り込む必要があるわけです。
当然基礎コンクリートというかモルタル部分というか、
角っこにホースがあたってしまい問題なさそうではあるのですが、
見た感じホースが痛そうなんですよ。
だって角に脇腹あてられて体スライドされる感覚ですよ!?
ぜったい痛いに決まってるじゃないですかホース。

しかも角にあたるとどうしてもなめらかにホースを伸ばせません。
ひっかかりがあるとまではいきませんが、
どうにもちょっと減速するわけです。

精神的な「痛そう…」という気持ちと「滑らかさの損失」という2点において、
これはなんとかしないと!と思いまして。

クッション材という解決方法

見つけたのが駐車場の角などに設置するクッション材
これを屋外用のモルタル・コンクリート対応の両面テープをちょこっとつけて、
角に貼ればいいんじゃないかと。
f:id:CitronGreen:20160331094444j:plain

安全用品 販売│安全用品 安心クッション L字型│株式会社カーボーイ

実際に試してみるとすこぶるgoodです!
ホースは実に滑らかにするすると動き、
痛そうな状態も解消されました。
「きみに伝えたいことがあるんだ…ありがとう」
とホースが語りかけてくるようです。

庭でホースを取り回すときに同じような問題が発生したかた、
検討してみてください。