ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

ハンディクリーナーもあわせて検討を

スポンサーリンク

掃除機はルンバでだいぶ活躍の機会が減ってしまいましたが、
逆に前よりも活躍しているのがハンディクリーナーです。

特におすすめなのはダイソンのハンディクリーナー。
これは手入れが楽な上に気軽に使える大きさなので、
ぜひとも1台用意したいところ。

快適エアリーのお手入れとしてフィルターの掃除がありますが、
やっぱり掃除機を持って行うよりも片手で気楽に使えるハンディが便利です。
またルンバに掃除をお願いする場合にもルンバ自体の手入れが必要になりますが、
ここでもやっぱりハンディが活躍します。

ダストボックスからかき集められたゴミを捨てた後に残りのほこりを吸い取ったり、
フィルターにくっついた埃を吸い取ったりする作業があるので、
ここでも活躍してくれます。

快適エアリーのフィルター掃除は2週間〜3週間に1度くらいの割合で手入れする必要があります。
まあこの頻度ですと最初聞いたときは「うげっ、まじでか…」と思いましたが、
吸い込み口のフタを外してフィルターをハンディで吸い取るだけなので、
またこれくらいの割合でやっているとほとんど汚れないので
思ったよりは手間じゃないです。

これくらいの手間で24時間綺麗な空気と快適な室温が手に入るのなら
全然問題なし。
それでも少しでも手入れの労力を減らしたいのであれば、
ハンディクリーナーを用意するのがおすすめです。
快適エアリーやお掃除ロボットの導入を検討しているかたはハンディクリーナーもあわせて検討してみてください。