ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

Amazon ダンボール たまる…前回に続きダンボールバスター2

ども

Amazon活用してるー?

便利だよね ほしいものがすぐ届くし 品揃え多いし

だけど問題になるのはダンボール

取り出した後にたまるたまる

ちょっとしたものでもダンボールで届くから

あっという間に場所をとりはじめるっていうね

前回の記事でダンボールの処理に便利になるグッズを紹介したけども

citrongreen.hatenablog.com

今回はそれに追加の形で

ダンボールをくくるときのあの白い紐

なんかPPテープとかいうみたいだけども(知らなかった)

あれってそのまましまっとくと いつの間にかズルズル飛び出してて

「あーでちゃってるよお…いいや!えーい!」

とかいって 飛び出した紐をくちゃくちゃにしてまとめたりしてない?

ぼくはしてた

だけどこれ見た目がえらくきちゃない(きたない)

なんとか見た目綺麗に収納できて なおかつ 紐がピロピロのびてこないようにできないものかと思ってたら あったよ!

ヒモ収納ケース

f:id:CitronGreen:20170111110520j:plain

名前がいいよね ヒモ収納ケース

何を収納するでもない ヒモなのだよヒモ

それ以上でも以下でもない これはヒモのためのケースだ

購入してセットしてみたところ実に具合がいい

しかもこのケース 刃がついてるから ヒモをびろーんとだして

必要な長さ分だしたらそこでズバッとケースのフチについた刃で カットしてやればいい

あとは前の記事でも書いた紐くるりんでくくってやればOK

使い勝手も収納も考えられた素晴らしい商品だと思う

実際に新居での生活を始めてみて おお!こいつは素晴らしい! って思うグッズっていろいろあるんだよね

そういうものに出合ったときのちょっとした感動というか喜びというか

共有できたらいいなあと

例えばさ

おいしいお菓子があって 友達と一緒にいるときにそれを見つけたとするじゃない?

で 「これおいしいんだよ!」って紹介して

実際に友達が「あ!そうなの?じゃあ食べてみるかな!」とかっていって食べてくれるとする

そのときに友達が「おお!ほんとだ!おいしいこれー!」って言ってくれたら嬉しくない?

嬉しいよね 少なくともぼくはそういうのが嬉しい

ぼくがそのお菓子をつくったわけでもないのになんで嬉しいのかっていったら 「共有できたこと」でしょ

自分が感じた感動を誰かと共有できたとき 自分一人で感じた以上に嬉しさを感じるんじゃないかなあと

では また!