ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

住宅メーカーどこにするか ネットでの情報収集の注意点

ども

金利が徐々に上昇していて 周りでも 今のうちから家を検討したほうがいいのではないかと そわそわしている人たちがでてきてたり

金利って 大きいからね…ちょっと違うだけで 大違いだからね

で 早速アクション開始した人もいて 住宅展示場行ったり WEBでそれぞれのハウスメーカーについて情報収集しているとのこと

すごくいいことなんだけど 1つ注意が

たとえば住宅展示場でA社のモデルハウスがよかったとする で B社もなかなかよくて気になったりする

家に帰ってあなたがすることはなにか!?

WEBで口コミを検索…とかやっちゃいますよね やっちゃいませんか そうですか

じゃあ 仮にやったとしましょうかね 話進まないんで

そうするとでてくるわけですよ

「A社で建てたけど最悪 もう二度と建てない!あとから手抜きが発覚したけど もうどうしようもない 泣き寝入りだわ」

とかね

で げ!A社やべー!B社にするか!?

ってなって

いあいあ ここは平等にB社についても調べなければ

とかなって 調べるわけですよ 今度はB社を

「A社とB社でどちらがいいでしょうか?体験をもとに回答お願いします」

「断然A社!B社で建てたけど 担当営業がとにかく最悪で こちらの要望は全部断られ 結局いいなりの間取りに こんなんだったら 途中ででも断ってA社にすればよかった。知人が同じくらいの時期にA社で建てて すごい満足だって言ってたし…」

みたいな回答があったりするわけですよ

もうね これ無理だから

ハウスメーカーってどこを選んでも同じようなことって起きてると思うんだよね

やるべきことは 自分の目と耳で担当営業さんの話を聞いて 他のハウスメーカーの話も聞いて 要望を明確に優先順位つけて どこならそれを最も反映できそうか とかそういう基準がいいと思う

もちろんブログとかで情報集めるのは大賛成

実際に建てた人の話とか こうすればよかったとか こうするのがおすすめとか そういうのはむちゃくちゃ為になるから

家を建てることについて なんにせよ 他人任せは最もリスクが高いってのがまとめというかなんというか

ちゃんと自分でも動いたほうが安心だし 納得できるし なにより楽しいっていうね

では また!