ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

お風呂グッズを変えると雰囲気も変わるよ!

スポンサーリンク

ども

1日のおわり 仕事がおわってゆったりと疲れを取る場所

そうお風呂

お風呂って大事

家を建てるときにお風呂はだいたいシステムバスだと思いますが

これもまた選ぶの楽しいわけですよ

壁はどんな色にしようかとか 浴槽はどんなタイプにしようかとか

半身浴タイプとかあるからね 好みで選べちゃう

もちろんそこで選ぶのも大事だけど 大事だけども!

そのあとの風呂桶とか椅子も大事なんだよって話

お風呂で使う桶とか椅子って そうそう壊れたりしないから

前の家で使っていたものをそのまま持ってきて使ってたんだよね うちの場合

違和感なかったし 特に不便ないしいいかなって

ところがですよ!

買い物いったときに お風呂コーナーがあって 試しに見てみると

なんとまあ いろいろと洗練された椅子とかあるじゃないかと

壁のテイストにあわせて選んだら これ統一感でていいんじゃないかと

そこで風呂桶 手桶 椅子 シャンプーボトル リンスボトル ボディソープボトル を同じテイストのものに変えてみた

そうしたらお風呂に入ったときの印象がけっこう変わってびっくり

おお!ってなる

最初は椅子とか桶だけでもいいかなあと思ってたんだけど

ボトル類も変えたらこれまでいい感じに

シャンプーとかリンスとかって メーカーごとにボトルのデザインが違うから

なかなか統一は難しいじゃないですか

でも 統一感のあるボトルに移し替えればOK

以後 詰め替え用を買ってきたボトルに入れればいいわけだから

手間も変わらないしね

ちょっと毎日のお風呂をより心地良い空間にできるのでおすすめ

では また!