ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

仮面ライダービルドがすごい件

スポンサーリンク

f:id:CitronGreen:20171115155306p:plain 引用:公式サイト

ども。

仮面ライダービルドみてますか!

トイザらスとかいくとですね、この映像がバッカンバッカン流れてるわけですよ。

見事に息子がくいついてですね、テレビで録画することになっちまいまして。

今では毎週録画してるわけなんですが、

そうなるとぼくも一緒に見ることがあるわけです。

横に座って息子と一緒に。

最初は、仮面ライダーかあ、懐かしいなあとか、自分が見ていたときのことを思い出しながらだったんですが、

今のライダーって凄いんですよ!

もう変身に使うベルトからして違う。

ベルトを使って変身ってところは、昔も今も変わらないんですけどね、

しゃべるんですねベルトが。それも効果音的なレベルじゃなくて、

もうはっきりとしゃべりまくるわけです。

どこかで聞いたような声だなあ、かっこいいなあと思って調べてみたら、

スマステーションとかで有名な小林克也さんでした。

今回のライダーの変身は、ヤクルトサイズのボトル2本を組み合わせて行います。

このボトル(フルボトルっていう)が実に種類が多くて、

ラビットフルボトルとかタンクフルボトルとかタカフルボトルとか、ガトリングフルボトルとか、

どんどん増えていく。

…わかりますか、このやばさに。

組み合わせて変身するってことはですよ、ボトルの数だけ変身数が増えるわけですよ。

しかも、変身のときに使うボトルごとに、小林克也さんの音声が変わる。

変身後の見た目も変わる。

例えば、ラビットとタンク。

ライダーはですね、これを両手に1本ずつ持って振るんですね、シャカシャカシャカって。

この動きがもう既にくせになる。実に計算されています。

で、ボトルを変身ベルトにさし込む。ここで機械音的な効果音と小林克也さんのかっこいいボイス。

CV:小林克也

ガシャン!「ラビィーット!」(高めの声)

ガシャン!「ターンクッ!」(低めの声)

「ヴェストムワァッッッチッ!」(ベストマッチ)

「アーユーレデェイ!?」(アーユーレディ)

「変身!」(ここはライダー役のイケメンジュノンボーイさん)

「鋼のムゥゥゥウウウンサルトォォォオ!ラビットターンクッ!」(またまた小林克也さん)

「イエェェェエイ!!!」(高めだったり低めだったりの小林克也さん)

とまあ、終始小林さんのですね、めちゃかっこいいボイスが登場しまくるわけです。

これがボトルごとに変わってくるっていうんだから、すごいですよね。

そして当然、販売されます。

ベルトと、ボトルが。

勿論ベルトからは小林克也さんです。

ボトルによって音声変わります。

ボトル、毎週、増える。

子供、見る、欲しがる。

おーまいがー。

この変身システムを考え出した人は天才だと思う。

社長賞とかとってるんじゃなかろうか。

そして少子化が騒がれる今の時代に、

ここまで引きつけ、販売の可能性と母数を広げる仕組みには夢がある。

あ、ちなみに仮面ライダービルドですが、

物語も面白く、大人も楽しめる内容になってると個人的には思ってます。

よかったらぜひ見てみて下さい。

では、また!