ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

年末年始も車のナビはカーナビタイムだ

スポンサーリンク

f:id:CitronGreen:20171120113644j:plain

ども。

以前スマホを車のナビとして使うのが思った以上にいいぞという話を書きました。

これ今でも感想という、気持ちは変わってなくて、

でかけるときにはスマホでカーナビタイムを起動して出かけるようにしてます。

渋滞回避とかも、通常あんまりあてにならないレベルだったりするじゃないですか。

「まあ、よくわかんないけど、回避できるっていうんだからできてるんだろうな」

くらいのもので、実感できるレベルで回避できてるのかというと疑問というか。

カーナビタイムも当初は同じようなもので、

回避機能が搭載されたから、回避できてるんだろうなこれでも…くらいでした。

ところが、利用者数の増加に伴って、交通情報が多くなってきたのか、

最近は、同じ目的地に行く場合でも、日や時間帯によってルートが変わります。

これは、「混んでるから今日はこっちのほうがいいよ」って教えてくれてるわけで、

たしかにこれによって「くっちょー、こっちは失敗だったか!?」ということがありません。

すなわち渋滞回避!素晴らしい。

ちなみにカーナビタイムって、走れば走るほどポイントが貯まって、

それをLINEコインとかに交換できるって知ってました?

できるんですよ。LINEコインに交換できるってことは、

それで好きなスタンプとか買えちゃうってことです。

別の使い道もあって、ポイントと引き換えに、毎月変わる懸賞に応募することもできます。

車載用充電器とか、折りたたみ椅子とか…。

勿論月額はかかります。かかりますが、

結局普通のナビだって、地図の更新とかお金かかるじゃないですか。

ずっと古い地図のまま使うならいいのかもしれませんが、

やっぱり道は新しい情報を持っていた方が良い。

綺麗で整備された道とか、混みにくい道とか、

そういうのが増えたときに知らないのはもったいない。

そう考えると地図の更新は必要なわけです。

試しにトヨタの公式サイトで最新の地図がいくらするのか調べてみました。

だいたい1万円〜2万4千円くらいです。

f:id:CitronGreen:20171120112936p:plain

引用:トヨタ公式サイト

けっこうします。

一方でカーナビタイムは月額500円ですから、年間6,000円ってことになります。

f:id:CitronGreen:20171120112946p:plain

引用:NAVITIME公式サイト

しかもカーナビタイムはダウンロード型なので、オフラインでも動きます。

ちょっと山道とか走るときに安心です。

クラウド型だと、そういうとき止まっちゃいますからね。

ダウンロードの容量は大きいですが、最近のスマホは容量も大きくなってますし、ちょくちょく使うなら問題ないかなと。

これから年末年始、おでかけの機会も増えると思うんだけども、

ぜひカーナビタイムも検討してみてください。

では、また!

カーナビタイム
カーナビタイム
無料
posted with アプリーチ