ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

電源の位置と個数

スポンサーリンク

ども

新居に引っ越してから1年ちょっと経つわけだけど 部屋のレイアウトとかって基本的に前の部屋をまるごと引っ越した感じなんだよね

もちろん新居では間取りとかも違うからそのあたりは色々変えてるけど

基本はリビングだったら前使ってたテーブルとテレビ ダイニングだったら前使ってたダイニングテーブルとラグ みたいな

間取りを営業さんと打ち合わせしてる段階で

「のちのちはこんな感じにも対応できるし好みによってこっちにも」

みたいな要素を取り込んできたから

そういうのがやっぱり生きてくるというか

住んでみて「こうしたい!」ってのはあるんだよね

今回はリビング2として使う予定だった部屋にソファだけ追加して置いておいたんだけど

その他のものはまだ手つかずでいいのが見つかったら的な感じで放置してた

フローリングのままにしてあった感じ

これはこれでいいんだけど メインで使ってるリビングとは別に

ゆったりごろごろしたりお茶飲んだりするスペースがあってもいいかなってなって

あらたにラグを敷いて ローテーブルを置いて ソファの位置を変更してみることにした

そのとき思ったのが電源の位置

こういうレイアウト変更のときに電源の位置ってけっこう重要

住むときに想定してるレイアウトにしているときは必要ない位置にも

電源は確保しておいたほうがいいよって話

せっかく綺麗に整えたのにケーブルがびよーんってなったら嫌じゃない!?

だから将来的に考えられるレイアウトがあるなら それにも対応できるように電源の位置は確保しておくのがおすすめ

そういう意味でも打ち合わせのときって大変でも投げ出さずにしっかり考えたほうがいいから いやほんと

今回も「ここ電源使わないかなあ」って思ってた位置に電源あってそれが生きて

あーよかったよかったってなったからね

電源の位置は住むときのレイアウトだけで確定しない!これ大事!

では また!