ボクはカマボコと旅に出る

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!家のことから日常生活での出来事など、ぼく自身が楽しんでいるブログです。

ドラクエは 時を超えて

スポンサーリンク

ども

ドラクエの最新作が今月発売されるじゃないですか

f:id:CitronGreen:20170705173127p:plain 引用:公式サイト

なんかドラクエっていうと思い出のアルバムみたいな感じなんですよね

というのも シリーズ最新作の発売日がけっこうイベントだったものでして

たとえば ドラクエ5

近所に住んでいた友達のお兄ちゃんがこれを持っていて

遊びにいったときに プレイさせてもらったことがあったんだけど

けっこうめんどうみのいいお兄ちゃんで ぼく用のぼうけんの書とかまで用意してくれて

遊び方とか 攻略方法とか いろいろ教えてもらってるうちに

「自分用のカセットがほしい!」(ソフトのことカセットってよんでませんでした?)

って思うようになって 夜中に親に頼んで一緒にゲームショップに行ってもらって買ってもらった記憶がある

ドラクエ6は 小学生だったかなあ

人気作で予約してないと手に入らないかもしれないみたいな空気で

だめもとで発売日の夕方にゲームショップいったら そこにあって 興奮しながら買ったのをおぼえてますよ

ドラクエ7は 予約してた!

予約してたけどどうしてもすぐに遊びたくて 同じようにすぐに遊びたい友達とゲームショップの開店まで並んだんですよ

並んでるうちに 行列になるんだけど そこでたまたま会った人たち同士なんだか仲良くなっちゃって

これまでのシリーズの思い出とか そんなドラクエトークで盛り上がったなあ

ドラクエ8の発売前はぼく浪人してて いろいろ噂話だけ聞いてわくわくしながら勉強してたなあ

合格したらドラクエが待ってるぞ!的な

実際大学生になって ドラクエ発売日にそなえて(たしか寒い季節だった)

ヒーターとか ミニテーブルとか買いそろえて ドラクエ環境を整えたっけなあ

まあ そんなこんなで とにかく思い出だらけ! ドラクエすげえ

今回のドラクエはニンテンドースイッチ版がでるって話だから

それまで待つけど それにしても楽しみ

ゲームソフトって星の数ほどあれど なかなかこういう特別な思い入れがあるソフトってないんですよね

やっぱりドラクエっていいなあと ゲームオープニングに流れるファンファーレを聞くたびに思うぼくだったりします

では また!